シニアには複雑すぎるポイント還元事業 小さく~カード限定の文字!

2019年9月27日

税金まめ知識

ポイント還元事業

「うちが使ってるクレジットカードってポイント還元あるのかなぁ...?カード払いにしたら増税分くらい戻ってくるんだよね~」なんていう会話を夫としていました。
そんな折、こんな日経の記事が目にとまる。
消費増税目前 PASMOのポイント還元 手続き忘れずに
手続き?😮 還元に手続きがいるの?パスモだけ?ちょっと見てみた。
出典:キャシュレス・消費者還元事業(上の画像は加工して使用)

キャッシュレス・消費者還元事業とは いったい何?

2019年10月1日からの消費増税に伴い、消費増税後の10月1日から9ヶ月間に限って(2020年6月30日まで)、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を国(経済産業省)が支援する事業。(2%または5%の還元)

漠然と、消費増税後にクレジットカードで買い物をするとポイント還元があるんだと思っていましたが、やはり中小・小規模事業者限定のようです。最寄りの登録加盟店を検索しましたが、コンビニと薬局と美容室くらいしかありません。 登録加盟店を探す

事前に知っておくべきこと

ポイント還元の対象になっているクレジットカードを探す
ポイント還元の対象になっている電子マネー・QRコード他を探す
交通系電子マネーPASMOは事前登録が必要!

PASMOだけは何やらちょっと大変 😣 (株式会社パスモ)
パスモ ポイント還元

ポイントをチャージできるのは3ヶ月に1回。登録アドレスにメールでQRコード(引き換え番号)・還元の方法・還元の場所・還元期間・確定ポイント数の通知が届く。そのメールを還元場所に持参し担当者にパスモとメールを提示する。チャージが完了したパスモを受け取る。

■ その他の鉄道系参画企業
名古屋鉄道株式会社:manaca
東日本旅客鉄道株式会社:Suica
西日本旅客鉄道株式会社:ICOCA
九州旅客鉄道株式会社:SUGOCA

シニア層には複雑すぎるポイント還元事業

例えば、還元方法の一つをとっても...ポイント付与即時充当引落相殺口座充当
『ポイント還元率や還元対象となるキャッシュレス決済手段はお店によって異なります』...

中小・小規模店舗=5%還元
フランチャイズチェーン店舗・ガソリンスタンド=2%還元 ※参加する店、しない店あり。

キャッシュレス・ポイント還元事業 消費者向け説明資料:経済産業省
なんていうのかなぁ... え~と、正直言って...めんどくさ~~い!

結論:食材は8%据え置きなので、余計なものを買わない!これでいきます。ポイント...ポイント...と、いろんな店に個人情報をばらまく方が怖いです。😣


2020年のマイナポイント←いつの間にかネーミングされてる...😮 といい、ポイント還元事業といい、どこへ向かおうとしているのやら...

2019.11.5追記
5%還元の“赤いのぼり旗”スーパーなど、いろんな場所で見かけるようになりました。が、しかし、よ~く見ると...○○○カード限定隅の方に小さく記載してあることが多い!
赤いのぼり旗を見て、「ここやってる!」と銀行のクレジットカードで支払いをしても還元はありませんよ!😒


【 定年退職後に行った手続き 】
◎ 住宅ローン期限前完済
◎ 住宅ローン完済後の抵当権抹消登記
◎ 国民年金退職による特例免除制度
◎ 退職金専用定期預金

*BloggerテーマQooQv1.23*

*世界はほしいモノにあふれてる
三浦春馬さん出演は8/20・8/27
NHK総合 午後10:30~


愛知県感染者状況

2020.8.12
*入院:326名/766床↑
*宿泊施設入所:54名/63床805床
*入院調整:72名
*自宅療養:1,117名
(8/10:1,310名)
*調整中(前日感染):86名

中等症:58名(8/11:130名)
重症:14名

このブログを検索

QooQ