2度目の緊急事態宣言 首都圏へGO!普段どおりの医療者たち大病院レポ

2021年3月15日

新型コロナ 知っ得ニュース

緊急事態宣言 新幹線

連日医療逼迫・変異株クラスタ...とメディアが訴え続けた首都圏へ2度往復しました。そう、不要不急ではなく、必要火急とでもいうのかな。世の中がどのような状況下であっても、治療を必要とする大病を患う患者たちが大勢います。わが子もその一人。テレビで偉いお医者さんが医療逼迫と煽ろうとも行かなきゃならんのです!😤

2度目の緊急事態宣言下の新幹線(ひかり)は御覧のとおりガラガラ。本来、平日昼間の新幹線はビジネスマンで席が埋まっているもの。のぞみはもう少し埋まっています。

わたしも50代後半...感染が全く『怖くない』と言えば嘘になるけど、治療が終わるまでは『患者を絶対に感染させない』こと『医療施設にウイルスを持ち込まないこと』この二つが自分の任務。(大げさ...😷)なので...2重マスクとメガネ・手洗い 正直これだけで十分。

ただし、パルスオキシメーターだけは念のため持ち歩いた。COVID-19の特徴として、自覚症状が乏しくともSpO2の数値が下がる...という記事を目にしたので一番の目安かなと。

かなりの長距離を移動し、飲食店で食事をし、ホテルに泊まり...帰宅して何の症状も無し。

メディアが煽る医療逼迫の実態は...実際に大病院をレポート

首都圏にある大きな病院。マスク着用は必須。
まず正面玄関に職員2名を配置し『非接触型体温計』で体温を測りアルコール消毒。(それ以外の出入り口は閉鎖)現在ほとんどの病院で面会禁止となっているので行き来できるのは外来のみ。ほぼ一日中いた院内の感想は...コロナ以前と変わらない。医師・看護師・スタッフ...みなさんいたって普通です。マスク一枚のみ。緊迫感は全くなし...😅

昨今の大病院ではタリーズ・スタバといった喫茶スペースが用意してある。ここの病院の場合もかなり広く休憩場所を設けているけど、連日ほぼ満席。

外来の付き添いの方でしょうか...なかには入院患者さんと思しき人も少数いました。(家族との面会は禁止)家族と会えずに治療を受けるなんて...罪深いウイルス

医療逼迫
567が2類相当なんて...もう誰も思っていないし、そんな対応やっていない!

テレビで不安を煽る医療逼迫医師とSNSで怒りの声をあげる医師たち

連日のようにテレビで医療逼迫を訴える医師がいる一方で、少し前からSNS上で静かに見解を述べる医師たちが増えています。いくつか拾ってみました。

2020年2月の時点で新型コロナの本質をおさえていた都医師会

東京都医師会

一年前の2020年2月からコロナの本質がはっきり書かれている。なんだ...わかってたのか😮
都医師会

✅2020年の2月の時点で...感染しても多くの方は症状が出ないか少し長めの呼吸器症状で完治する。と、はっきり書いてある。1月15日に日本で初めて感染者が出てわずか1ヶ月後💀

コロナ以前の2019年より国内死亡者数が約1万人減少している現実



国内死亡1万4000人減 1~10月 日本経済新聞 2020.12.28
昨年12月の日経記事によると...
2020年1月~10月までの国内総死亡者数は前年同期と比べて14,315人も減少していることがわかった...😂 3月13日時点(2020年1月~2021年3月)の通算コロナ国内死者数が約8,500人で大騒ぎしてますが... 一昨年2019年の1月~10月は...1,147,219人が死亡している。

✅不思議ですね...コロナが存在しなかった2019年の方が多くの人が亡くなっていた。
なのに...2019年に医療逼迫はなかった...💧
人の死とは本来そういうもの。高齢になるとインフルでも毎年多くの人が亡くなっている。

最も減少したのが...新型コロナや誤嚥性を除く肺炎で、9,137人減少したと。
インフルエンザは2,289人(71.1%)減少して932人になった。
※今年2月22日に令和2年12月までの確定値が発表された。前年同期比9,373人減少

感染予防対策が功を奏したという見方もあるけど...安倍元総理が初めて会見を開いたのは2月末でマスクをし始めたのは3月から。しかもマスク不足。

✅2020年6月18日 厚生労働省は都道府県に対して『新型コロナの陽性者であって、入院中や療養中に亡くなった方については厳密な死因を問わず「死亡者数」として全数を公表するよう通達している。(新型コロナ死因数の内数公表は差し支えない)

コロナ死

つまり...陽性反応があればコロナ死にカウントされている。
✅大木医師が言うように、従来の肺炎死やインフル死を見えなくしているだけなのでは?
何のために、そうする必要があるのでしょうか...という疑問にたどり着く。
1年以上経過...死因は医師の判断に任せて本当のコロナ死者数を公表してみては?

一方、2020年の自殺者数は20,919人・2021年の自殺者数は3,304人=24,223人
通算コロナ死者数が8,500人に対して通算自殺者数は24,223人
メディアで医療逼迫・不安を煽る医師はその影響をよく考えて欲しい。
なんて書いたところで...インデックスされないようになっている今の日本。バン!👻

感染症専門家より現場で患者を診ている臨床医

医療逼迫

このブログのサイドバーにも掲載しているエクモ・人工呼吸器使用数。これで医療崩壊というのなら日本は終わってる。ホテル泊で救急車のサイレンを耳にすることすらなかった。
病床は高齢者と外国人(東アジア)だらけ...テレビでは絶対に言わないし、政府も国籍の公表をためらった。いったい何を守っているのでしょうか...

日本人に『自粛自粛』を促したところで...ベトナム・中国...11ヶ国を検査無しで入国させていた時期と第3波は完全に一致します。医療が逼迫した時期があったとするなら、それを推しすすめた誰かの責任なのでは... 異議を唱える勇気ある医師たちは他にも大勢います。

医療逼迫
ほとんどの病院が通常稼働。実際、緊迫感は全く感じられませんでした。

✅そして、緊急事態宣言が21日に解除されることは良いことですが、それを理由に、またアジア圏から多くの外国人を検査無しで入国させるのが目に見えている。。😷
2020年12月空港検疫状況





第二の人生を綴り始めたつもりが...
世界中がパンデミック?

リスク家庭ゆえ医療者に迷惑かけぬよう対策は2倍。その上で正しい情報収集。

【定年退職後に行った手続き】
◎住宅ローン期限前完済
◎住宅ローン完済後の抵当権抹消登記
◎国民年金退職による特例免除制度
◎退職金専用定期預金
*BloggerテーマQooQv1.23*

◎花暦ひとこと日記

◎5月入国陽性者数

●東京都 2回接種済み 感染死亡

2021.9.26現在 58名

●6/21一般接種前の陽性状況

通算(1年半)陽性率0.6%
※国民の99.4%の人は新型コロナ未陽性

●9月27日 ワクチン接種率

総人口 127,128,905人
1回以上接種率:68.7% 2回接種率:57.2%
★9/18 2回接種率がアメリカを上回る

65歳以上 35,486,339人
1回以上接種率:90.3% 2回接種率:89.0%

職域接種
1回以上接種:9,364,198人
2回接種完了:6,741,957人

※7/7にファイザー/モデルナ別表記削除
詳しい効果と副反応データ BMJ

QooQ