抗体2ヶ月84%減の医療者データとアメリカ完全接種51%でも感染最多

2021年8月29日

新型コロナ

血中抗体量

さて...第5波で自宅療養となった人たちが続々と回復!👋 主に未接種者?
60代以下の陽性者9割が治療無しで回復しています。(自宅・施設療養) 人間て凄い!😲


以前、宮坂昌之教授が動画で...新型コロナは『インターフェロンの産生を抑え、自然免疫反応を抑える特徴がある』と言っていたけど...変異株でも12万人の自宅療養者が回復へ...


無治療回復

結果的に...ほとんどの方が自宅療養で回復している現状は“インフルエンザ”と同じ。家庭で防護服は着ないし...洗面も1箇所なわけで...自衛隊は完全防護服で乳児1人を移送の矛盾...


民間検査機関の普及で...
昨年の8月の検査数は20,000件/1日だったのが、今は130,000件/1日以上が可能に。
そんな背景もあってか陽性者は急増。でも、死亡者は30~50人/1日で推移しています。
癌1日1,037人・心疾患1日563人・脳血管疾患1日282人・肺炎1日215人亡くなっている。


◆第5波 最多陽性8/20 25,877人・最多死亡8/26 60人
1日陽性致死率:0.2% 人口致死率:0.00005%・・・日本の新型コロナウイルスの現状

99%が未陽性の日本で始まったワクチン接種 抗体価減少が明らかに

日本で医療従事者の先行接種が始まったのが2月17日。65歳以上の高齢者接種が4月12日。そして、職域接種が6月21日から。先行接種者の活性低下が気になるところ...

↓下記は...病院で行われたお医者さんの抗体検査の結果...


抗体減少
医師抗体検査
抗体検査

✅昭和大学病院院長は8月3日ロイターのインタビューで...

昭和大学病院では、患者の3割程度はワクチンを接種しても感染しているという。ワクチン接種当初は抗体が高いので感染しにくいが、時間が経てば抗体は下がっていく。同院長は「抗体の持続する期間は、それほど長くないのではないかという印象を持っている」と話した。

中和活性の平均半減期は約67.8日。血清が検出可能な活性を失う平均時間は198.3日記事

◆接種後、かなり早い段階で抗体価が減ってしまうのは間違いなさそう。


ワクチン接種で悪玉抗体ができ頼みの中和抗体は接種30日で活性40%減 6月24日投稿
6月に日刊ゲンダイの記事を取り上げました。『接種後30日で中和活性40%減』という内容でしたが...『接種後71日で抗体価84%減・3ヶ月7割減など』続きのような結果が。


先日、接種会場で余ったワクチンを看護師ら3名が無断で3回目を接種したという事例が発生しましたが、こうした背景があるのかもしれませんね。


✅ただ、抗体が減ってもヘルパーT細胞やキラーT細胞を強く誘導するためデルタ株でも『重症化』は防ぐとされています。(今のところ)


抗体価が急速に減少して『抗体依存性感染増強』これ絶対に起きないの?

先日、ミヤネ屋で『抗体依存性感染増強』は起きない...としてデマと書いてあった。
それを信じて良いのですか?👀 多分、峰先生だったかな。


✅接種をためらう人がいるとすれば...多分、大阪大学が今年5月に発表した接種によっても『感染増強抗体』が作られてしまう。ということと、中和抗体が作用しないという場合、感染増強抗体だけが残る可能性が示唆されている...点だと思う。


大阪大学 新たな査読前論文 2021.8.22
デルタ株に4つの変異が加わると現行ワクチン効果は大幅減
(すでにトルコで3つの変異を確認)記事2021.9.4


東京医科歯科大学 N501S変異を有する新たなデルタ株、国内1例目を確認 2021.8.30


本当にデマで絶対に起きないのであれば、こんなに喜ばしいことはない。
でも、もし起きてしまったら...責任は重い。取返しがつかない。すでに『感染増強抗体』の検査法もあるようなので、大阪大学の荒瀬教授には是非調べてほしい...と思います。


抗体価が減少した人全員がブースターに耐えうるわけではありません。

接種先行のアメリカ・イギリス・イスラエルは感染急拡大

アメリカ感染拡大

アメリカは昨年12月から接種が始まったものの2回接種がなかなか進まず8月になってようやく5割を超え、現在...51.24%が完全接種 日本が追い抜くのも時間の問題...43.5%


『ワクチン万歳!』もつかの間...一転、過去最多の陽性者数になっている。
アメリカでは5月から『2回接種完了者』は症状がないかぎり検査対象から外していた。それがいけなかったのでは?未接種者と同じウイルス量を排出することがわかっている。


アメリカ死亡者数

日本でも接種2ヶ月で抗体が激減することがわかってきたし、イスラエルの事例からも『デルタ』をコントロールできてはいない。日本も時間の経過で接種者が徐々に危険にならない?


接種済み死亡

『国家監視は受動的で自発的な報告に依存しており、データは完全または代表的ではありません。』(機械翻訳)という但し書きもあり、厳密な数字ではないのかな...
◆8月16日現在 2回接種完了者の死亡:1,829人・入院:7,887人


2回接種済み死亡

◆追記:8月31日現在 2回接種完了者の死亡:2,437人・入院:10,471人




第二の人生を綴り始めたつもりが...
世界中がパンデミック?

リスク家庭ゆえ医療者に迷惑かけぬよう対策は2倍。その上で正しい情報収集。

【定年退職後に行った手続き】
◎住宅ローン期限前完済
◎住宅ローン完済後の抵当権抹消登記
◎国民年金退職による特例免除制度
◎退職金専用定期預金
*BloggerテーマQooQv1.23*

◎花暦ひとこと日記

◎5月入国陽性者数

●東京都 2回接種済み 感染死亡

2021.9.26現在 58名

●6/21一般接種前の陽性状況

通算(1年半)陽性率0.6%
※国民の99.4%の人は新型コロナ未陽性

●9月27日 ワクチン接種率

総人口 127,128,905人
1回以上接種率:68.7% 2回接種率:57.2%
★9/18 2回接種率がアメリカを上回る

65歳以上 35,486,339人
1回以上接種率:90.3% 2回接種率:89.0%

職域接種
1回以上接種:9,364,198人
2回接種完了:6,741,957人

※7/7にファイザー/モデルナ別表記削除
詳しい効果と副反応データ BMJ

QooQ